2人もCode Girls(コードガールズ)

開発した、iPhoneのゲームアプリ「棒人間」は「アプリ甲子園2012」で5位に!

楠野成美さん・鈴木柚花さん(東京都立富士高校2年<当時>)

(2013年2月取材)

プログラミングやデザインなどのIT技術を学びたいと考える女子中学生・女子高校生が増えています。東京都立富士高校(当時)に通う楠野成美さんと鈴木柚花(ゆうか)さんもそんな女子の1人。中高校生向けのITの講座を数多く手がける「Life is Tech!」では、女子向けのITワークショップ「Code Girls(コードガールズ)」もつくりました。

 

2人はこうした講座に参加して、iPhoneのゲームアプリ「棒人間」を開発しました。このゲームはノートから棒人間を落とさないようバランスを取ることを競うもので、「アプリ甲子園2012」で5位に選ばれています。

スクリーンショット
スクリーンショット

2人が開発した「棒人間orz」。 iTunes からダウンロードできる。


中高生がつくった自慢のアプリ一覧
Life is Tech ! のキャンプ、スクールに参加したメンバーたちが、自らアイデアを出し、実際に開発を行った渾身のリリースアプリ

interview

アプリ甲子園2014 優勝者 山本文子さんに聞く
女の子がITをやるのは難しい?特別な子だけのもの?そんなことありません!

アプリ甲子園でグランプリ受賞者の山本文子さん(16)が今はまっていることは、InstagramとTwitter。IT以外では、足に教科書をはさんで足を細くするダイエット!と笑う彼女は至って普通の女子高生。プログラミングは、Life is Tech !にくるまで全くの初心者でした。
詳しくはこちらから

棒人間のアイデアが生まれたのは体育の授業。高2夏のキャンプで実現

鈴木さん(左)、楠野さん(右)
鈴木さん(左)、楠野さん(右)

楠野成美さん(デザイン担当)


ライフイズテックの講座を体験したのは高1の秋です。中学時代に塾が一緒だった友人から「一緒に行ってみない?」と誘われたのをきっかけに1日体験講座に参加したあとは、高1後の春休み、高2のゴールデンウィーク、夏休みのキャンプに続けて参加しました。
 
私は幼稚園の頃から、英語のゲームをするためにパソコンに触っていて、ゲームって面白いなあと思っていて。中学時代には、学校でプログラミングソフトを扱う授業があって、このときにプログラミングへの興味が芽生え、ライフイズテックのキャンプではオリジナルなゲームアプリの作成に挑戦し続けていました。が、構想したアプリのプログラミングを自分1人では完成できないことに気づき、同級生で理系クラスにいた鈴木さんがプログラミングに興味を持っていることを知って、「こういうプログラムがあるから参加してみない?」と声をかけてみました。「棒人間」ゲームのアイデアは、高2の春の体育の授業で、テニスラケットの上でボールを転がしているときに生まれたものです。鈴木さんが参加してくれた高2の夏のキャンプで具体的な構想を練り、私はデザイン、鈴木さんはプログラミングを担当する形で完成させました。
 
将来の進路としては、図書館で働きたいと思っているので、文学部への進学を考えています。アプリ開発は希望進路には直結しないのですが、もともと絵を描くことが好きだったので、今後もライフイズテックのキャンプに参加しながら、デザイン面で貢献していきたいと考えています。

 

 

慶応SFCでのキャンプでアプリ開発に集中できた

鈴木さん(左)、楠野さん(右)
鈴木さん(左)、楠野さん(右)

鈴木柚花さん(プログラミング担当)
 
パソコンに初めて触ったのは小学3年生のときで、まずはゲームに熱中していました。学校の授業の中では、中学2〜3年生頃に、ワードを使ってレポートを作成するという課題が出されていました。私がいた中学では女子の大多数は文系コースを選択していましたが、私は中3から理系コースを選択。高校に入学したあとは物理部に入りました。で、理由はよくわかりませんが、富士高校の物理部ではプログラミングが必修になっていて、その勉強をしなきゃいけないけど難しい・・と思っていたところ、楠野さんから「こういう外部講座があるよ」と誘われ、夏のキャンプに参加しました。
 
夏のキャンプは慶応大学のSFCキャンパスで行われたので、練馬区の自宅から通うのは大変だったりしましたが、アプリ開発に集中して取り組める時間を持てたのは、すごくありがたかったです。また、当時の私はmacを持っていなかったので、ライフイズテックさんからmacノートをお借りして、キャンプ終了後には約1ヶ月間、スカイプを使って楠野さんとやりとりしていました。
 
将来の進路はまだはっきり決めていませんが、もうしばらくの間は楠野さんをはじめライフイズテックで出会えたメンバーでチームを組み、第二弾として新たなアプリを開発しようと考えています。

 

<Life is Tech !>中学生、高校生のためのプログラミング・ITキャンプ
この夏、大学のキャンパスで、最新のIT技術を学ぼう! 講座の詳細をチェック!

 

Code Girls(コードガールズ)~プログラミングは、女の子の武器になる!
女子中学生・女子高校生のためのプログラミングやデザインなどのIT技術を学んだり、体験したりするITワークショップCode Girls(コードガールズ)はこちら


iPhoneアプリ開発の1日体験レポート
「Life is Tech!」 の1日体験コースに、みらいぶ特派員が参加し、iPhoneアプリ開発に挑戦しました。


◆こちらの記事も読もう!
人工知能が社会を変える ~人工知能と機械学習の挑戦
濱上知樹先生 横浜国立大学 理工学部 数物・電子情報系学科

 

スマホを使ったクイズラリー登場ーー文芸部が文化祭を変える!
〜学校をノベル空間にした!! 「学会」でも注目

神奈川県立柏陽高校 文芸部 根本美由樹さん 小澤詩織さん

 

わくわくキャッチ!
今こそ学問の話をしよう
河合塾
ポスト3.11 変わる学問
キミのミライ発見
わかる!学問 環境・バイオの最前線
学問前線
学問の達人
14歳と17歳のガイド
社会人基礎力 育成の手引き
社会人基礎力の育成と評価